特別支援学校を希望する人が増える中、深刻な教室不足問題

発達障害
スポンサーリンク

こんにちは、あおです。

いつもありがとうございます。

今日、Yahoo!ニュースで、
特別支援学校の教室が足りていないという記事を見ました。

これによると特別支援学校には、今まで設置基準がなかったようなのです。

生徒数に応じた校舎の大きさや、備えるべき施設などの基準が決まっていなかったと言うことです。過密化になっても法令違反にならなかったとも書いています。

そして、前々から、深刻な教室不足に陥っていた、特別支援学校。

私も、ブログで書いていた、近年は特別支援学校を選ぶ人が多くなっているということなのです。

↓以前こちらの記事で、そのことに触れて書いていました。

やっぱり、弱い立場の人へは、なかなか目が向けられないんだな~と、
改めて感じました。

障がい者の雇用問題もそうですが、なかなか前に進んでいません。

今回は、やっと、動き出したという感じです。

弱い立場の人は、遠慮しがちで、なかなか声があげられません。

声があがらないと、問題無いから、大丈夫なんだと思われるんですね。

声をあげるって、怖くて、なかなかできません。

批判されたら、どうしよう・・・、と誰しも考えます。

それゆえに、届かない。

どうぞ、立場の弱い人、障がい者の生きやすい社会を、
優先して考えて頂きたいと思う。

ランキングに参加しています。
ポチッと応援、順位アップどうぞよろしくお願いします! !

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました