英検に合格したら成績が上がった話[大学受験に英検]

英語関係

最近は大学受験に英検資格が必要になってきましたので、学生の人は大変だと思います。

うちの娘は2019年の第2回で英検準1級に合格しました。

彼女が英検を受けようと思ったきっかけは、中学2年で英語の成績が下がり、

大好きだった英語の勉強が嫌になってしまった事からでした。

そして、そこから、英検に合格する事によって、成績を上げる事ができました。

今、英語の成績が悪い人や、英語が苦手な人に、娘の経験から少しでもヒント

になる事があれば、いいなと思いますので、参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

英検に合格して成績が上がるまで

成績が下がり自信を失う

娘は中学2年生で英語の成績がかなり下がり自信を失っていた頃があります。

クラスで下から数えて・・・くらい悪くなり、落ち込んでいました。

地元で有名な進学塾に通っていたにもかかわらず

このような結果になってしまい、今後どうしようか親子で悩みました。

塾に通っても成績が伸びないのなら、もう他に方法はないのでは?と思ってしまいました。

娘は、今までは英語に自信があったし、何より大好きだったので、成績が悪くなった事で、

何もかもやる気を失ってしまい、かなり心配しました。

何か手はあるはずだと思い、考えました。

塾に通っていたのになぜ?

まず、塾に通っていて成績が伸びなかった理由を、探しました。

個別授業を選んでいましたので、手厚いはずと思っていたのですが、

教えてくれていたアルバイトの学生さんの指導が、娘には理解しずらかったようです。

指導してくれた先生には申し訳ないのですが、合わないものはしかたありません。

進学塾では、良くある事のようです。

高い授業料を払ってメリットがないのならかえるしかないと思い、すぐにそこを辞めました。

学習方法を変更して正解

成績が下がってしまい、何をどのように勉強すればいいかわからなくなったので、

英検を受けて級を上げていき,目標を持ってレベルアップ↺するというように、

ゲーム感覚で取り組もうと考えました。

そして、それが彼女には大当たりでした。

塾は、週に1回、英検指導中心のコースがある、実績のある英会話教室に変更しました。

塾がない日は、自宅で英検の問題集をしていました。

新しい塾は、とてもわかりやすく親切な指導だと、娘は喜んでいました。

まわりの生徒さんも、弁論大会で優勝している人など、英語の勉強を本格的に

している人ばかりで、環境にも恵まれ、どんどん力をつける事ができました。

成績が上がる

それから高校2年生まで、英検の勉強をがんばった成果がでて、

英語の成績が10段階中4から8まで上がっていきました

最初に英検を受けたのは、中学3年生で3級を受け、合格しています。

その後、準2級も順調に合格する事ができました。

そうすると、彼女はどんどん自信をつけていきました。

2級からは、やはり1度では合格が難しくなりますので、

めげる事は度々ありましたが、

何度落ちても、諦める事なく、試験に臨みました。

その結果が準1級の合格に繋がり、諦めなくて良かったと思います。

まとめ

英検の勉強は、続ける事が大事だと思います。継続すれば、結果は必ずついてきますので、

今試験を受け続けている人も諦めないでほしいと思います。

英語の勉強が苦手な人は、勉強のやり方、進め方で困っているのではないでしょうか?

娘の場合は、何をどうやって勉強していけば理解できるようになるのか、テストの点数があげられるようになるのかが、わからなかったので、

英検の勉強をやっていくという方法にしました。

そうすると、自然に、成績が上がっていきました。

人それぞれ、やり方はあると思いますし、娘の勉強方法が誰にでも当てはまるわけではありませんが、参考にしてみて下さい。

↓今までの試験結果です、頑張りました。写真がぶれてしまってへたくそですみません(:_;)


タイトルとURLをコピーしました