高3息子の2学期が始まり、修学旅行がなくなった事実に激怒する

発達障害

こんにちは、あおです。

いつもありがとうございます。

久しぶりの更新になります(^^)

息子くんですが、2学期になり、特別支援学校が始まって1週間が経ちました。
正式には、2週間なのですが、通常講時になって1週間です。

夏休みの間は、家で、の~んびりと過ごしていたので、
チック症状は、随分と、治まっていました。

なのでやっぱり、精神的な部分が、大きいのだとわかりました。

そして、2学期が始まると、またまた、チック症状がでてきました(/ω\)

この間、かかりつけの大学病院で、チック症状の事を相談したら、
「お薬は なしで、大丈夫ですよ」と担当医師に言われました。

お薬がいらない理由は

普段から、息子くんは、何かストレスなどを抱えると、
チック症状は出ていたし、精神的に落ち着くと治まるし、今の様子を見ていても、症状は軽いので。

という事でした。

解決方法としては

学校と相談して、症状がでたら、
息子くんは何が原因でそうなっているのか?
を考えてもらい、ストレスを取り除いていくこと。

それが、やはり、大事だそうです。

これを聞いて、少し安心はしましたが、学校から帰ってくると、
症状がひどいので、それを見ると、「う~む (。-_-。)」
といった感じです。

それから、楽しみにしていた、修学旅行が、
なくなってしまいました(T_T)

沖縄に行く予定だったんだけど、皆様ご存じかと思われますが、
沖縄は、只今 コロナの影響で・・・(/ω\)
ダメなんですね~

これを聞いて、息子くんは、大激怒(‘Д’)していました。

「体育祭もない!秋の発表会もない!そんで修学旅行もないってか!!」
と激怒する息子です。

本当に、大声で叫んでしまいますよね。

学校が最後の年に、なにもかも奪われてしまって、可哀想です(ノД`)・゜・。

こんな感じで、2学期がスタートしました。

さあ、卒業まであと少し、どうなっていくのでしょうか?
見守りたいと思います。

ぼちぼちと更新していきたいと思いま~す(^^♪

今日も最後まで、読んで頂きまして、ありがとうございました。

 

↓チック症状がでている息子のお話しです

ランキングに参加しています。
↓ポチッと応援してね!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村


発達障がい児育児ランキング
タイトルとURLをコピーしました